午夜之眼11989

午夜之眼1剧情简介

東映Vアニメ(OVA)として、1989年に『ゴクウ』(以下『I』と表記)、『ゴクウII』(以下『II』と表記)としてVHS、LDで全2巻が東映ビデオからリリースされている。『I』は原作の第1話からのエピソード「洋子」を、『II』はエピソード ... 显示全部
東映Vアニメ(OVA)として、1989年に『ゴクウ』(以下『I』と表記)、『ゴクウII』(以下『II』と表記)としてVHS、LDで全2巻が東映ビデオからリリースされている。『I』は原作の第1話からのエピソード「洋子」を、『II』はエピソード「良子」をそれぞれ映像化している。2008年4月21日に「MIDNIGHTEYEゴクウコンプリートDVD」としてDVDも発売された。スタッフ——原作:寺沢武一監督:川尻善昭脚本:寺沢武一、中西隆三(『II』)キャラクターデザイン、作画監督:川尻善昭(『I』)、浜崎博嗣メカニックデザイン、メカ作画監督:岡村豊(『I』)、佐野浩敏(『II』)原画:森本晃司、岡村豊、小池健、竹井正樹ほか美術監督:山川晃(『I』)、小関睦夫(『II』)背景:男鹿和雄ほか音楽:タケカワユキヒデ・KAZZTOYAMA音響監督:三間雅文アニメーション製作:マッドハウス製作:スコラ・寺沢プロダクション・東映ビデオエンディングテーマ——「FightingInTheDanger」歌:葛城ユキ/作詞:岡本おさみ/作曲:鈴木キサブロー/編曲:椎名和夫エンディングの映像は夜の道路を疾走するようなものとなっており、コンピューターの端末で文字表示を行ったようにスタッフが表示されていく。『II』はフルコーラスとなっている。